STUDYing(スタディング)の司法書士通信講座

→STUDYing(スタディング)の司法書士通信講座公式サイト

STUDYing(スタディング)の司法書士通信講座の特徴

司法書士試験にチャレンジされる方の中には、仕事が忙しく、まとまった勉強時間を取るとこがなかなか難しい状況にある方も多いでしょう。

そこで、通勤時間などのスキマ時間を徹底的に有効活用することにフォーカスした通信講座がSTUDYing(スタディング)の司法書士通信講座です。

テキストはPDFデータでの提供となります。

スマホやタブレットなどのデジタルデバイスでの学習に特化することで低価格を実現し、若い世代を中心に人気です。

→詳しくはこちら

STUDYing(スタディング)司法書士通信講座概要

テキスト
オリジナルテキスト(フルカラー)※PDF
動画講義
通信講座専用の録画講義(WEB)
単科講座の有無
なし
その他 
質問サポート等はなし

→公式サイト

STUDYing(スタディング)の司法書士通信講座の詳細レビュー

STUDYing(スタディング)通信講座の特徴

STUDYing(スタディング)の司法書士通信講座は、短期間合格者の勉強法を徹底的に研究することで、短期合格者が行っていた効率的な学習をだれでも再現できるように開発された試験対策講座です。

どんなに忙しい方でも、電車での通勤時間はもちろん、車での通勤中、昼休み、ちょっとした待ち時間など、あらゆるスキマ時間を徹底活用することで挫折の無い学習の継続を可能にします。

従来の紙のテキストを中心においた学習スタイルから、スマホやタブレットを使ったビデオ講座と音声講座により、無理なく、効率よく司法書士合格に必要な知識が身につくように設計されています。

2008年のスタート以来、学習カリキュラムも改良を続けられてきた人気の講座です。

高速学習を可能にする教材

知識のインプットをする際には、まずビデオ・音声講座を繰り返し視聴し、その講座内容をベースにしたオンライン版テキストにより重要度や、補足など、試験対策に役立つ情報などをサブ教材として活用します。

ビデオ・音声講座には、通常速版以外に1.5倍速、2倍速版があり、短時間での復習をすることが可能です。

それに加えオンラインの「要点暗記ツール」とアウトプット学習用の問題集・過去問題集を使い、全てオンライン上で学習を完結させることができます。

もちろん、記述式対策には「記述式雛形暗記ツール」と記述式雛形問題集で別途対策を行っていきます。

STUDYing(スタディング)の司法書士通信講座のスペック

運営

KIYOラーニング株式会社

コース

司法書士合格コース
司法書士総合コース
司法書士記述式対策コース

教材

オリジナルテキスト(フルカラー)※PDF
通信講座専用の録画講義(WEB)

サポート

なし

その他

自動集計の学習レポートによる学習進捗管理機能

→公式サイト

STUDYing(スタディング)の司法書士通信講座まとめ

STUDYing(スタディング)の司法書士通信講座の魅力はなんといっても圧倒的な低価格です。

ただし、ギリギリまでコストパフォーマンスにこだわった講座なので、質問サポートなどフォローありませんし、紙ベースの教材の提供もありません。

あくまでもオンライン教材のみの価格だからこその低価格なので、その特徴をよく理解した上で自分にあっている納得できる方にとっては、最高のコストパフォーマンスをもたらしてくれる講座といえるでしょう。

→STUDYing(スタディング)司法書士公式サイト